スポンサーサイト

  • 2019.06.07 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    くぅちゃんセミを捕る

    • 2013.09.14 Saturday
    • 17:45
    JUGEMテーマ:ねこのきもち












    外猫だった時から名ハンターだったくぅちゃん(うちではくろーにゃはこう呼ばれています)。うちにいてもそれは変わらず、今日はセミをつかまえました。ベランダで涼んでいたくぅちゃんの頭上にセミが1匹とまっていました。死にそうなセミかと思ってはたき落としたら、まだちゃんと生きていて、じじじ〜と飛んで行く寸前のところを、くぅちゃんが急にハタッ!とつかまえてしまいました。それをくわえてどこへ持って行こうかウロウロした挙句にそのまま家の中へ、階下へ駆け下りて行きました。ここで離したらどうしよう〜(;゙゚ω゚’): と焦る私。でも、くぅちゃんは一向にセミを離す気配はありません。それどころか、口の中でセミがじたばたするたびにうぅぅぅ〜と怒ります。みーにゃがナニナニ?と近寄ろうとすると、うぉぉぉ〜!ともっと怒ります。セミがじたばた動いて落ちそうになると、手でしっかりくわえ直して、さてこれからどうしようか・・・少しおとなしくなったセミをラグの上にちょっと置いて・・・そうしたらラグの一部がセミの上にかぶさってしまい、セミは見えなくなりました。うちの中をセミに飛び回られたらたまりません。前にみーにゃがセミを食べた時吐いたことがあるので、くろーにゃに吐かれたらこれも困ります。くぅちゃんのお楽しみを取って悪いけど、セミだけはね。ラグにくるんだまま外へ持って出て、そっと逃がしてやりました。へたばっていたのでもうダメかと思いましたが、セミはやがて元気を取り戻して向かいのうちへ飛んで行きました。(ホッ!)


    突然セミがいなくなって、くろーにゃはラグの中に首をつっこんでみたり反対側を覗いてみたりしていましたが、よくわからなかったみたいで、それでも興奮冷めやらず、玄関で蜘蛛を見つけたみーにゃと鼻をくっつけて、しっぽをゆらゆらさせながら蜘蛛を見ていました。(結局蜘蛛は食べなかったようです。)




      

    くろーにゃはこういうことが外でしたいんだろうなと思います。起きている時は静かに窓から外を眺めていることもありますが、大抵はみゃお〜みゃお〜と鳴きながら、なんとか外へ出られないかと窓から窓へあいている所を探し回ります。先日もまた脱走して一晩帰ってこないことがありました。幸い翌朝7時過ぎに帰ってきましたが、しばらく忘れていた外を歩き回る感覚が戻ってきたのか、それ以来こちらがノイローゼになるくらいみゃお〜みょお〜と鳴いて歩きまわります。くろーにゃの左耳のハゲが治らないのも、外へ出られないストレスかもしれないと最近思い始めました。

     






         

     

    最初、ほんの少しだったハゲは次第に大きくなり、今では耳の根元まで来ています。ずっとビクタスS MTクリームを塗っていたのですが、最近赤く腫れていたことがあり、先生からコルタバンスに変えましょうと言われてこちらを使っていました。(どちらも副腎皮質ホルモン系の外用薬です。)でも治るどころかますますハゲてくるので、皮膚科専門の先生に診てもらい、いろいろ話しているうちにストレスかもしれないということで、ジルケーンというサプリメントをもらってきて与えています。

     

    以前首輪をして外へ出していたことがあり、その時は本当に楽しそうに何時間か外で過ごして帰ってきました。得意そうにトカゲをおみやげにくわえてきたこともあります。でもご近所から糞をして困るという苦情が出、大喧嘩をして怪我を負って帰ってきたこともあり、以来うちの中だけで過ごさせていますが、知らず知らずのうちにストレスを与えていたのかもしれません。

     

    外へ出られない代わりにベランダで外を歩く疑似体験みたいなことをさせていますが、実はこれも問題ありで、みーにゃのように好きな時に好きなだけ出すことができないでいます。全部ネットで覆ってありますが、上部にあいている部分があり、そこから飛び出して行きます。家の中で育ったみーにゃには筋力がありませんから、上に上ってもおっかなびっくりぐらぐらしているだけですが、くろーにゃは全身ものすごい筋肉で、10メートルの高さと2メートルの幅があるのにらくらくと飛び越えて行きます。それでくろーにゃをベランダに出す時は、私が一緒に出るようにしていますが、忙しかったりすると5分ほどで中に入れなければなりません。そのたびに、みゃお〜と抵抗の声をあげるので、本当はかわいそうだなと思います。

     

    くろーにゃがうちに来た時から、くろーにゃについては悩み通しで、問題こそ違え、それは今も変わらず、この子は本当は他に行くべき場所があるのではないかと思ったりします。でも脱走すると、やっぱりうちへ戻ってきます。

     

    くろーにゃのお腹の調子は療法食が合うかして、割合良い便が出るようになりました。結膜炎の方は、まだ涙が出ていますが、2日おきくらいに目薬をさすことで落ち着いています。あとは左耳のハゲと、外へ出られないストレスを解決すれば良いわけですが、こちらは少し時間がかかりそうです。

     

     



     

    スポンサーサイト

    • 2019.06.07 Friday
    • 17:45
    • 0
      • -
      • -
      • -

      PR

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      2627282930  
      << April 2020 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM