スポンサーサイト

  • 2019.06.07 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    ブログ卒業のお知らせ、そしてニュースレターが始まります

    • 2012.09.30 Sunday
    • 18:09






















           
           

    3、4ヶ月頃の子猫の時の写真です。今ではすっかり見向きもしなくなってしまったぬいぐるみですが、当時は抱きついてはかじりつき、ケリケリケリ。そればかりやってました。子猫の頃のみーにゃはよくケリケリをしました。(今も私の腕に抱きついては時々やってます。)毎日よく遊び、よく眠り、病気もせず、素直で賢くて、よく一人で留守番させられて、本当はすごく寂しかったのに文句も言わず、じっと私の帰りを待ってくれていました。

    米国留学から帰国したばかりの私は学んできたことも生かせないまま、毎日認知症とアルツハイマーで倒れた母の介護に忙殺されていました。その上、大丈夫だと思っていた父も一気に認知症とアルツハイマーに侵され、母よりも速い速度で病気は進行していきました。母のアルツハイマー型認知症は比較的緩やかな速度で進行していきましたが、父の場合は速度が速かっただけではなく、昼夜逆転、徘徊、妄想、夜は10回以上トイレへ行く、その上とんでもない所で用を足す等の認知症特有の症状が現れ、私の睡眠時間はどんどん削られていきました。父はそれから半年ほどして肺炎で亡くなりましたが、父亡き後、疲労しきった心の状態はなかなか元に戻らず、犬か猫のような癒してくれるペットでも飼いたいと思うようになりました。捜すともなく捜していたある日、知人のSさんが子猫を保護して里親を募集していることを知りました。猫は飼ったことがないが大丈夫だろうかという不安に、Sさんは1週間ほど試しに飼い、ダメなら返してもよいと言ってくださいました。飼ってみると猫って意外にかわいいと思いました。外出から帰宅するとちゃんと出迎えてくれるし、長い外出から帰った時は、まるで十年も会っていなかった友人と再開するみたいに喜んでくれました。そんなみーにゃでしたが、それでも飼い続けていく自信はなく、と言うのも、みーにゃはどうも他の子猫と違って、かなり動き回る子だったのです。起きている時は走り回ったり、おもちゃで遊んだり、全然じっとしていませんでした。何度も何度も、やっぱりお返ししようと思いました。

    ある晩、お風呂から出ると、私が出てくるのを外でじっと待っていたみーにゃは、突然私にスリスリし始めました。頭をスリスリ、ぎゅぎゅっと押し付けてまたスリスリ、向こうへ歩いて行って八の字を書くように旋回し、戻ってきてまたスリスリゴンゴン。これを何度も繰り返しました。ちょうどその頃のねこきもに、愛猫のスリスリは飼い主への愛情表現だということが書かれてあり、その時初めて、みーにゃはこんな私でも慕ってくれている、こんな家でも(何しろ築年数がたっていて古い家です)ここにいることを喜んでいてくれると思いました。私の気持ちは一気にみーにゃをちゃんと受け入れる方向に傾きました。

    寒い冬は私の布団に潜り込み、眠くなると私の膝の上で抱かれたがり、目が覚めている時はぴょんぴょんひたすら駆け回って遊びました(みーにゃの運動量はハンパじゃなかったです)。一緒に飛び回ったり、冬は私の布団に潜り込んだり、病気もせず、素直に言うことを聞いてくれるし、介護で疲れていた私にとってみーにゃはまるで神さまがくれた贈り物みたいでした。

    そんなみーにゃでしたが、2歳を過ぎる頃から、私と遊んでいてもどことなくつまらないという顔をするようになり、遊びもすぐ飽きてベランダへ出て外ばかり眺めるようになりました。ちょうどその頃、大福くんやみけちゃんがうちの敷地内を通るようになりました。人懐こいみーにゃは猫が大好きで、特に大福くんがみーにゃのそばへ寄ってきたりして、2匹が通りかかると興奮状態でした。これはたぶん、みーにゃと仲良くしてくれる同居猫を捜さないとならないかもしれない?そういう思いをだんだん強く持つようになりました。これ以後の事はこのブログでも書きましたので詳しくは書きませんが、そうしているうちにやってきたのがくろーにゃで、いろいろありましたが、みーにゃと同居するようになり、現在に至っています。





    窓辺ですやすや、風が気持ちいい






    上から見たところ




    このブログを始めた一番の動機は、みーにゃをくださったSさんにみーにゃの近況をお伝えしたかったからです。ブログは写真をアップすることができて、メールでお伝えするより的確に伝わるし、いちいちみーにゃはこうなりましたとお知らせしなくても、好きな時に好きなように見ていただけるので格好な手段だと思います。

    明日から新しいブログが始まります。みーにゃもそちらへ移行します。でも、そろそろブログを卒業し、みーにゃ(+猫たち)のニュースレターだけを綴っていく時期に来たと思います。皆様からはいつもあたたかいコメントや励ましをいただき、感謝の気持ちでいっぱいです。いつも長い文章にお付き合いいただいてありがとうございました。時々また皆様の所へお邪魔するかもしれませんが、ひとまずこれではるらんの筆を置かせていただきます。愛猫ちゃんともども、どうかお元気でいらしてくださいね。皆様と愛猫ちゃんの幸せを祈りつつ。


    はるらん

    スポンサーサイト

    • 2019.06.07 Friday
    • 18:09
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      管理者の承認待ちコメントです。
      • -
      • 2012/09/30 11:30 PM
      管理者の承認待ちコメントです。
      • -
      • 2012/09/30 11:17 PM
      管理者の承認待ちコメントです。
      • -
      • 2012/09/30 11:15 PM
      管理者の承認待ちコメントです。
      • -
      • 2012/09/30 11:07 PM
      管理者の承認待ちコメントです。
      • -
      • 2012/09/30 11:00 PM
      管理者の承認待ちコメントです。
      • -
      • 2012/09/30 10:55 PM
      管理者の承認待ちコメントです。
      • -
      • 2012/09/30 10:52 PM
      管理者の承認待ちコメントです。
      • -
      • 2012/09/30 10:43 PM
      管理者の承認待ちコメントです。
      • -
      • 2012/09/30 10:39 PM
      管理者の承認待ちコメントです。
      • -
      • 2012/09/30 10:31 PM
      管理者の承認待ちコメントです。
      • -
      • 2012/09/30 10:27 PM
      管理者の承認待ちコメントです。
      • -
      • 2012/09/30 9:12 PM
      管理者の承認待ちコメントです。
      • -
      • 2012/09/30 8:57 PM
      管理者の承認待ちコメントです。
      • -
      • 2012/09/30 8:37 PM
      管理者の承認待ちコメントです。
      • -
      • 2012/09/30 8:37 PM
      管理者の承認待ちコメントです。
      • -
      • 2012/09/30 7:32 PM
      管理者の承認待ちコメントです。
      • -
      • 2012/09/30 7:24 PM
      管理者の承認待ちコメントです。
      • -
      • 2012/09/30 7:10 PM
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      2627282930  
      << April 2020 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM