やっと使ってくれるようになったベッド

  • 2013.03.20 Wednesday
  • 00:03
JUGEMテーマ:ねこのきもち



くろーにゃがうちに住むようになり、みーにゃにデカベッドがあるので、くろーにゃにも大きなベッドをと思い、買ったベッドがこのマリンベッドです。ところが全然入ってくれませんでした。それどころか、みーにゃのベッドが羨ましいみたいで、そちらばかり行ってました。何回かトライして、昨日やっと自分から中に入って寝てくれました。





大きくて気持ちがいいよ





みーにゃはここでとっても気持ちよさそうに寝ます





クリスマスのプレゼントに買ったベッド

全部生地で出来ています





みーにゃのお気に入りになりました





くろーにゃもたまに入ってみます





くろーにゃは恐る恐る、みーにゃの真似をしながら、ちゃんとけなげに家猫修行をしています。なかなか成績優秀です。家猫になったなーともっとも思わせるのがこの写真。背中がけなげでしょ。






みけちゃんと白黒くんのベッド

  • 2012.02.14 Tuesday
  • 18:12


みけちゃんと白黒くんのベッドをしばらく前にリニューアルしました。少し大きめのしっかりしたクリアーケースを買い求め、中に新しいベッドを入れ、ブランケットや敷物も新しくしました。ただしベッドの中に敷くブランケットは、まったく新しくしてしまうと警戒するかもしれないと思い、それぞれが使っていたものを使用しました。ブランケットとベッドの中敷の間に湯たんぽを入れて完成。湯たんぽは冬の間、できる限り熱いお湯を入れ続けておくようにしてあります。



みけちゃんのベッド


入り口




中にベッドがあります




前のベッドより中が広めであったかい




色違いですがベッドはこんな感じ





白黒くんのベッド


入り口








みけちゃんのとは違うドーム型のベッドで、中は広々としています




みけちゃんも白黒くんもこのベッドをとても気に入ってくれたようで、ちょっと寒いとすぐ中に入っています。ここからごはんのある場所まで軒下を伝って行くので、雨や雪の日はほとんど濡れることはありません(5メールくらい)。以前は夜歩き回って鳴き声などで騒がしかったのですが、今は夜はとっても静かです。12時過ぎると寝静まったな~と感じます。猫の安眠ですね笑い



自分のベッドへ行くところ




隣のみけちゃんのベッドをカクニンちゅう




ニューベッドはおもちゃと化しました

  • 2011.12.02 Friday
  • 15:02




気に入ってくれたと思ったニューベッドは配達当日だけで
後は噛んで引きずり回すおもちゃになりました(泣)
これはまだいい方で
いつだったか外出から帰宅すると
水入れの上を引きずり回したらしくてびしょ濡れになっていました。
(もちろん床もびしょ濡れでした)


宅急便の中身より外の紙!


*****

パソコンが復旧しました。
やっと生きた心地がします(笑)


ニュー・ベッドその3 あーあ

  • 2011.11.04 Friday
  • 16:03

夜中、ピンク耳ベッドはどうやら私の布団の上を縦断していたみたいです。
今朝、私の布団の上にピンク耳が横たわってました(笑)





まだこのベッドの位置がはっきり決められないので、
取りあえず私の布団の横に置いてみたのですが、
私より先に目が覚めたみーにゃはどうもこの耳と格闘していたらしいです。
しばらくしたらまた格闘を始めました。
中のスポンジがどうもヒョウ柄のベッドをホウフツとさせるんでしょうかね。
中を覗いてはかじってみて、くわえて、引きずり回して・・・

あのねー、まだ買ったばかりなんだよ!
もう少し大事にしておくれ泣く

ニューベッド その2

  • 2011.11.03 Thursday
  • 00:53




今日は昼すぎに出かけたのですが
出かける時、自分からさっさとピンク耳ベッドに入って
おとなしく寝てくれました。
中に入った途端に喉をごろごろ。
少しフミフミして、それから眠り始めました。
出かける時、よく足を噛んだり、洋服ダンスに入って隠れたり、わざと茶目をやって笑わせたり、
外出するのを何とか食い止めようとするのですが、
今日はとっても聞き分けの良い子で、
自分からさっさとベッドに入ってくれました。
振り返ったらもう寝ていました。
このベッド、なかなか居心地がいいようです。


ニュー・ベッド

  • 2011.11.01 Tuesday
  • 13:52



ぱいんちゃんちに刺激されて
みーにゃにもピンク耳のねこベッドを買いました^^

なかなか入らないので
ぎゅっと押し込んで入れたら
中は案外気持ちいいみたいで
しばらくクンクン臭いを嗅いでましたが
やがて、うつらり~・・・


zzz♪

よろしいようです。

続きを読む >>

猫ベッド

  • 2011.10.17 Monday
  • 20:24



せっかく愛猫のために猫ベッドを買ってあげたのに、ちっとも寝てくれないと嘆いておられる方もおありのようですが、概して猫はこちらが思った通りには行動してくれないものですね。猫ってどういうふうに寝るんだろう。。。と、みーにゃを飼い始めた時に思い、とりあえずこんなのがいいかもしれないと思って買ったのが、みーにゃが格闘しているこの猫ベッドです。写真がピンボケで申し訳ないのですが、上部に下げる取っ手がついていて、その両脇に耳がついているヒョウ柄の猫ベッドです。まだ体が小さかったのでちょうどよさそうに見えたのですが、部屋の隅にそっと置いて様子を見ていたら、様子を見にそばへ行くどころか近寄ってもくれませんでした。「ここで寝るんだよ」とみーにゃを中に押し込んでみたのですが、ひょいと出てしまいます。そのうち入ってくれるかもしれないと思って置いておいたのですが、ちっとも興味を示してくれませんでした。

ある晩、何を思ったか中敷きのスポンジを一生懸命引っ張り出しているのです。もうそれは全身で踏ん張って、コンチクショー!出てきやがれ!みたいな感じでした。やっとこさ出すと、今度はそれをくわえて部屋中引きずり回します。格闘は真夜中によくやりました。朝見ると、スポンジは隣の部屋にころがっていました。以来、時々、熱に浮かれたようにこの猫ベッドと格闘します。(最近ではスポンジもだいぶくたびれてきて、朝になるとスポンジのカスが点々と落ちていたりします。)


それからいくつか猫ベッドを買いました。とても気に入ってくれたものもありました。そのひとつがねころん鍋。



中はフェルト地でふわふわしていて、体がすっぽりと入ります。入った途端に気持ちがいいのか、すやすや眠ってしまいます。秋から冬の初めにかけてと、春先くらいにねころん鍋は大活躍してくれます。(真冬はこれはちょっと寒いです。)


そして、今割合気に入っているのが、デカベッドです。(正式な名前は忘れました。)



木綿のカバーが夏には気持ちいいらしいです。これを置いた当初はまったく見向きもしてくれませんでしたが、ある日窓辺に置いてみたら、陽の光とさわやかな風が吹いてきて、即乗ってくれました。以来、お昼寝はここと決めているみたいです。


その他、ベッドではありませんが、よく寝に行く所は父が使っていた籐椅子。いつの間にかみーにゃ専用になってしまいました。




真冬になると昼間はこたつの中、夜はオイルヒーターのそばか押入れの中が定番の寝場所です。


こたつの中で寝ていて
暑くてのびてしまったところ




猫はこたつで丸くなる~♪
え?


その他にも、こんな所で寝るの??みたいな狭くて埃っぽい所へわざわざ行って寝たりしています。

PR

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM