スポンサーサイト

  • 2018.04.11 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    また発熱です

    • 2012.06.29 Friday
    • 18:00



    猫 何つけてるにゃか?
    猫3 う~ん・・・よくわかんない




    水曜日、いつものように朝のお散歩に出たくろーにゃはお昼になっても帰ってきませんでした。(まわりは私有地ばかりで、くろーにゃが入りたい草地も人のお宅なので、ある所に来たら一人で散歩をさせることにしたのですが・・・)お昼寝の時間くらいには帰ってくるだろうと思って待っていたのですが、午後3時を過ぎても帰ってきません。近くに帰ってくると鳴き声でわかるのですが、みゃーともなーとも声がしません。そういえばさっき近くで猫が喧嘩していたけど、1匹はくろーにゃの声みたいだった・・・と思いながら、まあ、今日はたまの遠出がしたいのかもしれないと思い、約束があったので外出しました。用事をすませて午後8時過ぎに帰宅すると、玄関前にはみけちゃんと、最近来るようになった黒い猫(もしかしたらくろーにゃの兄弟かもしれないです)と、くろーにゃがいるではありませんか。くろーにゃはすっかり疲れた様子でした。体がなんとなくほっこりとあたたかく、見ると首輪がなくなっていました。家の中へ入れ、体を拭き、ごはんを食べさせてしばらくすると眠ってしまいました。よく見ると、左耳のあたりに傷ができていて、毛が血で固まったあとがあります。

    翌朝は曇りがちの肌寒い日で、みーにゃもくろーにゃも大方寝ていましたが、くろーにゃの様子がもうひとつへんです。1日ほとんど寝て過ごしたみーにゃはそれでも夕方になると起きてきましたが、くろーにゃは起きてもどこか精彩がありません。「くろーにゃ」と呼びかけると、「なー」と反応するのですが、そのままぼんやり外を眺めています。いくら前の日に1日外にいたからといってもこれはちょっとへんです。かかりつけの病院は木曜日で休診、でも、翌日までおいておくのも心配なので、夜8時すぎに動物救急病院へ連れて行きました。

    調べてもらった結果、左耳に深く噛まれた後が2箇所、耳に噛まれたあとが1箇所、顎の下に噛まれたあとが1箇所ありました。くろーにゃの傷は喧嘩をして相手の猫に果敢に立ち向かって行った傷だそうで、腰のあたりには追い傷(逃げる時に噛まれる傷)はないと言われました。熱がどこから来ているのかはっきりさせるためにレントゲンを撮り、内蔵が毒物を食べて腫れていないか、胸のあたりに怪我をして肺に膿みが溜まっていないか、交通事故に遭って骨折していないかなどを調べてもらいました。結果はどこも異常がなく、熱は噛み傷から来ているものだろうということでした。(他にも最近噛まれた傷跡があったそうです。)傷をきれいに洗ってもらい、エリザベスカラーをつけてもらって帰宅しました。(傷が完治するまで当分カラーをつけたままです。)今朝、かかりつけの病院で座薬を入れてもらい、抗生物質のシロップをもらいました。









    当分、お散歩はお預けです。というか、もう一人で出せません。このまま家の中でじっとしていてくれるようになればいいですが、もし外へ出たがるようなら、今度はハーネスとリードでお散歩です。それにしても、なかなか落ち着いてくれないくろーにゃ、いつか家の中で静かに暮らすようになるんだろうかと思います。










    カラーをつけたまま
    なんとか一人で階段を上り下りしました




    右手は治りました

    • 2012.03.03 Saturday
    • 23:52




    今日のお昼寝は大好きなねころん鍋で




    昨日の夕方、長いお昼寝から目覚めたみーにゃはやはり右の手が痛く、手をつかずに歩いていたので病院に連れて行って診てもらいました。触診の結果、骨は折れていなかったようで、どこも異常ありませんでした。痛み止めの注射を打ってもらいました。夜はまだ少し痛かったようですが、今日はほぼ完治していました。

    人間で言うと突き指、あるいは手首の捻挫に当たるものだと思います。最近くろーにゃは遊びたくなるとみーにゃをハグしようとすることがあります。みーにゃはこういうの苦手なのと、腕力ではくろーにゃに負けるので、両腕で抱えこまれそうになると怖がるか怒るかして、ぎゃっ!と恐ろしい声を上げます。追いかけっこの最中、部屋の隅に置いてある籐椅子の下まで追い詰められ、応戦した時にどこかに手を突いたのではないかというのが私の推測です。(もっとも、みーにゃがくろーにゃに追い詰められるのはくろーにゃだけが悪いのではなく、遊んでほしいみーにゃがけっこうくろーにゃにちょっかいを出すのです。追いかけてもらって嬉しがっているようなところがあります。)

    皆様にはいろいろご心配おかけしました。コメントありがとうございました。



    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM